子供のサンダル選び、どうしていますか。

夏になると、普通の運動靴でお出かけをするのは暑苦しいし、ビニール製のサンダルならお水遊びができるということで、お子さんのサンダルを選ばれることと思います。小さいうちは、毎年のように、サイズが上がっていくので、サンダルを履かせるご家庭の場合、毎年、夏の前に買うもののリストの中に、サンダルは必ず入っているのではないでしょうか。我が家もそんな家庭の一つでした。

サンダルに限らず、私は子供の靴選びにとても慎重になりました。なぜなら、私自身が足の形に合わない靴を無理して履いていたために、巻き爪を悪化させて手術をした経験の持ち主だからです。手術自体は大人になってからしたのですが、あの痛い想いを可愛い我が子にさせたくありません。だから、サンダルも有名子供服メーカーのものか、運動靴メーカーが科学して作ったものを履かせました。そのかいあって、サンダルのせいで、子供が足を痛めたり、傷つけたりしたことはありません。

ただし、子供が大きくなった今、小さなお子さんのサンダル姿を見て、私の選択が果たして正しかったのだろうかと思うことがあります。というのも、有名子供服メーカーや、運動靴メーカーのそれは、お金を出すであろう、祖父母や親の気持ちを考えたデザインです。全てが全てそうだとは言いませんが、子供が好きなキャラクターものであったり、可愛い音のするサンダルは少ないです。我が子もサンリオキャラクターのサンダルを欲しがったことがありました。お願いされた時、私はどう対応したか、はっきりとは覚えていませんが、何とか気をそらして、自分の考えを通した記憶があります。今さらながら、ああいう子供らしいサンダルは、あの年齢の時しか履けなかったんだということに思い至ります。

子供の足の健康、もちろんそれが一番大切です。でも、子育てが一段落した今、当時のことを思い返すと、子供が履きたいと言ったキャラクターものや、可愛い音がするサンダルも、時には履かせてあげたら良かったかもしれないと思います。貴方はどうお考えになりますか。是非、後悔のないサンダル選びをと思います。

<PR>ショッピングカート|GetMoney|オーディオ|女性向けエステ.com|健康マニアによる無病ライフ|住宅リフォーム総合情報|貯蓄|生命保険の口コミ.COM|お小遣いNET|生命保険の選び方|内職 アルバイト|英語上達の秘訣|英語上達の秘訣|SEOアクセスアップ相互リンク集|サプリメント|クレジットカードの即日発行じゃけん|心の童話|